サイトが高速で表示されるかどうかっていうのは、読み手からしたらめっちゃ大事なことだ。

サイトにアクセスしたのにいつまでも表示されなければ、

「もういいや!」

って別のサイトを探すことになるだろう。

そのためにサイトを高速化する必要がある。だってどんなに良い記事でも読まれなかったら、意味ないもんね(笑)

ってことでサイトを高速化するにはどうすればいいか、調べてみた。

スポンサーリンク

サイトが遅い原因を把握する

まずサイトが遅いと感じたら、サイトが遅い原因を見つける必要がある。

サイトが遅くなる大きな原因として

  • プラグイン
  • 画像の読み込み
  • Javascript(広告とかね)
  • CSS
  • HTML
  • サーバー

などがある。

サイト高速化を目指す場合は、どこの部分を改善しているのか?を意識しながら行う必要がある。

特にサイトの表示スピード改善のために色々なプラグインを入れて、逆にそのプラグインのせいで遅くなるというアホなことをプログラミング小僧は何度もした。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事